おまけ【2019年7月14日日曜日の芦毛さんの結果】

5頭の芦毛さんが勝ちました。

それぞれの競馬場で勝利!函館では大活躍でした。

函館9Rの下北半島特別(3歳上1勝クラス/500万下)でサンノゼテソーロが勝ちました。2番人気でした。

スタートからじわっと先頭にたったサンノゼテソーロくん。リズムよく逃げて直線で後続を突き放す快勝でした。中団にいたもう一頭の芦毛ジュブリーユちゃんは直線で大外を伸びてきていて3着と芦毛さんワイドです。連闘で頑張りました。芝に変わってから2着3着と安定していますね。

勝ったサンノゼテソーロくんは3月のデビュー戦以来になる2勝目。レースでは直線すこし集中力が切れたのかな?と見えるところがありましたが完勝。まだ伸びしろがありそうな芦毛さんです。

中京7Rの3歳以上1勝クラス(500万下)でグレースゼットが勝ちました。4番人気でした。

グレースゼットちゃんが積極的に前にいきました。マイペースで気持ちよさそうな逃げで直線もどんどん後続をひきはなしての圧勝でした。低人気で勝った前走から逃げて2連勝です。

函館5Rのメイクデビューサトノゴールドが勝ちました。1番人気でした。

7頭立ての新馬戦、注目されていたサトノゴールドくんは2番手。直線に入って先頭に立とうかというところで後ろからきたお馬さんと並走になり後ろを引き離す2頭の競り合いとなりゴール前で相手を競り落としました。

ぱっと見強い勝ちっぷりだと思ったのですが、鞍上の武豊騎手のコメントを拝見すると真面目にはしっていたのは最後だけだそうで・・・。道中も追われてもいまいち反応していませんでしたね。パパによくにたのでしょうか。

このレースは7頭中3頭が芦毛さん出走の芦毛率が高いレースでしたが、大柄なコスモシャルドネくんが3着で芦毛さんワイド、3頭中いちばん白かったキタノコドウくんは7番人気でしたが、直線入り口で後方から追い込んで4着と頑張っていました。

福島1Rの障害未勝利エレガントクルーズが勝ちました。6番人気でした。

3月に障害デビューしてから3戦目で飛越にもだいぶなれてきたかな?スムーズなスタートから3番手でレースを進めると最後の障害の前から手応えよく前に並びかけると直線あっさり交わし、障害初勝利です。なんだか大きいなとおもったら530kgもある大柄な女の子でした。

函館2Rの3歳未勝利グッドヘルスバイオが勝ちました。1番人気でした。

まだ黒っぽい芦毛さん。単独3番手で前を見ながらマイペースではしれたかな?4コーナーで外を上がっていくと粘る前の1頭ゴール直前で差し切りました。昨年7月にデビューしてからほとんど掲示板に乗る好走を続けていたグッドヘルスバイオくん。12戦目、初めての函館で嬉しい未勝利脱出です。

函館記念出走のポポカテペトルは10着でした。

逃げ馬が勝ったレースでした。馬群の中にいたポポカテペトルくんは他の差し勢と一緒にゴールでしたね。久々だった目黒記念では大差の最下位と心配しましたが、状態もよくなりつつあるかな?

芦毛さんのニュース

7/15(月)は盛岡競馬場で交流重賞マーキュリーカップ(Jpn3)

JRAから重賞3勝のグリムくんが出走です。1番人気かな!鞍上は2走前名古屋大賞典を勝ったときに乗っていた武豊騎手です。

芦毛さんの出来事

3走成績による出走制限(9/14まで)

パーフェクトレースちゃん(福島2R)

続きを読む

スポンサーリンク