G1ない週【2019年4月20・21日の芦毛さんと白毛さん】

重賞に芦毛さんたち

G1中休みの週ですが、土日とも各競馬場での重賞に楽しみな芦毛さんたちが出走しますね。日曜日は東西メインがG2となっています。

日曜日の東京11R、フローラステークス(3歳G2)にセラピアが出走します。

先月未勝利でデビュー戦を勝ったセラピアちゃんが2戦目で重賞挑戦です。前走は気性面がちょっぴり心配な雰囲気ながら能力の高さを感じさせてくれる勝ちっぷりだったのでぜひここで権利をとって大舞台に駒を進めてほしいですね。

日曜日の京都11R、G2マイラーズCトーアライジンパクスアメリカーナが出走します。

1月に京都金杯を快勝したパクスアメリカーナくん。同じコースでG2制覇を目指します。デビューからずっと川田騎手が乗っていたのですが今回藤岡佑介騎手に乗り替わります。同厩舎同世代の強力なライバルがいますが、頑張って欲しいなあ。

登録頭数が少なかったので500万下クラスのトーアライジンさんが出走できますね。2年以上勝ちから遠ざかっていてハンデ戦でもない今回は厳しいレースになるかなあ。プラス材料は京都競馬場では人気以上に走る傾向があるというところでしょうか。重賞は3歳のときに毎日杯と皐月賞への出走経験があります。

土曜日の福島11R、福島牝馬ステークス(G3)にウインファビラスが出走します。

ウインファビラスちゃんが予定通りの出走ですね。なんとしても重賞を獲ってもらいたい!10頭立ての少頭数になっています。3月末のダービー卿CTは抽選対象からも漏れ出走できなかったんですがその頃がとても調子が良かったそうで、変わらず好調を維持できていればいいなあ。

芦毛さんの出来事

マリーンカップ(Jpn3)に出走予定だったオウケンビリーヴは除外。

17日(水)に船橋競馬場で行われたJpn3マリーンCに出走予定だったオウケンビリーヴちゃんでしたがスタート直前のゲート入中、前扉に突進して出てしまいその際怪我をしたそうで競走除外となりました。怪我の程度はわかりませんが頭でゲートをこじ開けているのでハナに外傷かな?あまり重くなければいいのですが・・・。1番人気に推されていたのでかなり返還も発生したんだろうなあ。マリーンカップではおととしにも白毛のブチコちゃんがゲートをくぐって除外となっていましたね。

今週デビューの芦毛さん

土曜日

  • デルマガルニエ 牡(東京6R)
    ルーラーシップ産駒。フランスの芦毛さんアドマイスの一族。母ハイエストホワイトは1勝、半兄ヴァルコイネンも1勝馬ですね。従姉妹に重賞を勝っているマキシマムドパリやキンショーユキヒメがいます。
  • グレースゼット 牝(京都1R)
    ダンカーク産駒。 半兄タイセイアトムはガーネットSを勝った6勝馬。他にも派手なルックスで人気だったチェリーソウマなど兄・姉は中央で勝ち上がったお馬さんも多いですね。

日曜日

  • サイモンセレナーデ 牝(東京4R)
    クロフネ産駒。 母トゥザスターダムは3勝馬。全兄トゥザサミットも3勝しています。

特別戦・重賞出走の芦毛さん

土曜日

  • 東京9R 新緑賞(3歳500万下) 芝2300m
    レオ
  • 東京11R オアシスステークス(L) D1600m
    クインズサターン
  • 福島11R 福島牝馬ステークス(G3) 芝1800m
    ウインファビラス
  • 福島12R 花見山特別(1000万下) D1700m
    オルノス

日曜日

  • 東京11R フローラステークス(3歳G2) 芝2000m
    セラピア
  • 京都11R マイラーズカップ(G2) 芝1600m
    トーアライジン・パクスアメリカーナ

続きを読む

スポンサーリンク