我慢できない人です【2018年9月9日日曜日の芦毛さん】

休むと言ってましたが、我慢できませんでした(´ω`)さらっと気になったところを

2頭の芦毛さんが勝ちました。

中山7Rの3歳以上500万下フェンドオフが勝利。

4月以来久々の出走で+24kgとずいぶん馬体重が増えていましたが3番人気となっていました。しっかり脚をためて直線でよく伸びていましたね。休み明けにいいレースができました。父クロフネ母父アドマイヤコジーンで見た目は「らしい」かわいい芦毛さんですね。

中山12Rの3歳以上1000万下モアニケアラが勝ちました。3番人気でした。

1度1000万クラスは勝っていたのですが2年ぶりの勝利となりましたね。直線にはいったところでは結構後ろにいたのですがゴール前で一気に差し切る見事な追い込み!キラリと光るしっぽがかっこいいですね!

このレースもう一頭出走の芦毛トブガゴトクくんが途中で失速して心配したんですが、砂をかぶってやる気が無くなったようです(平地調教注意)

今週デビューしていた芦毛さんたち

  • デルマエトワール 牝
    クロフネ産駒。全姉モンローは2勝の現役芦毛さん。半兄に重賞3勝のシンゲン、オープン特別を勝ったヤングアットハートがいますね。土曜日の中山5Rに出走し7着でした。
  • ヴェンセールシチー 牡
    ヴィットリオドーロ産駒。初年度産駒で中央デビュー1号。ヴィットリオドーロはアメリカ生まれのお馬さんで日本国内で走って4勝しています。お母さんのスズカミンクスは1勝馬、半兄に2勝の芦毛プラチナグロース。日曜日の中山4Rに出走し8着でした。
  • ジーナアイリス 牝
    ゴールドアリュール産駒。母ディアジーナはフラワーC、フローラSを勝った芦毛さんです。半姉のジーナスイートは1勝の現役芦毛さん。小柄な姉とは父が変わってジーナアイリスちゃんはずいぶん大きな身体でデビューです。日曜日の中山4Rで3着でした。先行してよく粘っていましたね。
  • クールジェンヌ 牝
    新種牡馬ザサンデーフサイチ産駒。おじにクーリンガーがいるアメリカのG1馬クールアライヴァル一族。芦毛が多いですね。母クールネージュは5勝の芦毛さん。半兄グランドロワは3勝の現役馬。日曜日の阪神6Rで4着でした。

9/9日曜日の芦毛さん

中山競馬場

  • 1R:カツコノユメ 6着
  • 4R:ヴェンセールシチー8着・ジーナアイリス3着
  • 6R:クリノロマン 13着
  • 7R:フェンドオフ 1着
  • 9R:ヨシノザクラ 2着
  • 10R:ヨンカー 8着
  • 11R:ショウナンアンセム 15着
  • 12R:トブガゴトク15着・モアニケアラ 1着

阪神競馬場

  • 6R:クールジェンヌ 4着
出走情報・レース結果はJRA公式サイトの正確な情報をご確認ください。
スポンサーリンク