逃【2019年1月26日土曜日の芦毛さんと白毛さんの結果】

2頭の芦毛さんが勝ちました!

2着3着も多い土曜日。

阪神8Rの牛若丸ジャンプステークスタマモプラネットが勝ちました。1番人気でした。

昨年の覇者タマモプラネットさん。今回は8頭立ての少頭数で単勝1.4倍と圧倒的な支持を受けていましたね。スタートもバッチリで第一障害から先頭に立ってあとは後続をどんどん引き離す大逃げ。最後はバテていたのかもしれませんが、それでも十分なリードがあって結果は2着に大差をつける快勝でした。

タマモプラネットさんは11月の京都ジャンプSに続いての連勝、牛若丸ジャンプステークスは2015年も勝っていますので3勝目となります。2015年と同じ着差・タイムですね。

中京10Rのはこべら賞(3歳500万下)ケイアイターコイズが勝ちました。3番人気でした。

好スタートからぽんと抜け出したケイアイターコイズくんがレースをひっぱりました。後ろの馬と1馬身の差を保ったまま直線へはいると勢いそのまま迫る後続も寄せ付けず見事な逃げ切り。4馬身差の快勝です。

もう一頭芦毛のオースミヌーベルくんも出走していましたが13着でした。内枠のスタートから他馬に遅れをとって後方2番手に。直線でもあまり着順をあげれなかったようです。

G3愛知杯に出走の芦毛さんはノームコアの2着が最高でした。

ノームコアちゃんは1番人気になっていましたがスタートで躓いてしまいすこし後ろの方からの競馬となってしまいました。道中は流れにのって外側を走り、直線ではいい脚で追い込んだのですが1/2馬身とどきませんでした。

3番手にいて白い馬体がよく目立っていたティーエスクライさんは11着、+18kgの馬体増で過去最高体重だったキンショーユキヒメちゃんは後方のまま最下位の16着でした。昨年の愛知杯も+18kgで出走していましたよね・・・(´ω`)

1月26日土曜日

東京競馬場

  • 2R:ペイシャジュエル2着
  • 4R:グランソヴァール5着・ハヤヤッコ(白毛) 2着
  • 5R:タイキウォレス3着・リゼブルー14着
  • 6R:グレイテスト2着
  • 7R:ランパク4着
  • 8R:ウォーターマーズ9着・クロノスタシス4着・ダウンザライン6着

京都競馬場

  • 1R:クリノクルミチャン6着
  • 3R:キクノアーリー 9着
  • 4R:サトノジャスミン(白毛) 12着
  • 6R:チカリータ3着・ベルアーシュ 11着
  • 8R:タマモプラネット1着
  • 11R:ベルクリア 5着
  • 12R:カレンカカ 3着

中京競馬場

  • 2R:タガノゴマチャン9着・ヘリオシース6着
  • 6R:サンライズアキレス4着
  • 8R:ホワイトソニック8着
  • 10R:オースミヌーベル13着・ケイアイターコイズ1着
  • 11R:キンショーユキヒメ14着・ティーエスクライ11着・ノームコア2着
  • 12R:スマートシャヒーン7着
出走情報・レース結果はJRA公式サイトの正確な情報をご確認ください。
スポンサーリンク

コメント

  1. poomama より:

    みなぱるさん、こんにちは。
    クインズマラクータくん、画像を見ました。トウショウファルコさん、トーホウジャッカルさんのような金髪でした!
    アエロリットちゃん、がんばったけど9着。初めての海外遠征はちょっと厳しかったでしょうか。

    • みなぱる より:

      ※poomamaさんへ

      クインズマラクータくんかっこいいですよね~母ケイアイデイジーさんが芦毛なんですが芦毛・栗毛の遺伝子持ちですので父との兼ね合いでいろんな毛色が生まれてきますね(´ω`)白毛と青毛以外は生まれるのかな。ケイアイターコイズくんがイラストに描いたようなタテガミから白くなるタイプだとお兄ちゃんと色違いのようになってかっこいいなと思うのです。

      アエロリットちゃんは失速の仕方を見て不安になりましたがレース後はケロリとした雰囲気だったようで(´ω`;)結果は残念でしたが海外メディアが可愛い姿をたくさん配信されてましたし、ターンドアウト賞ももらえてアエロリットちゃんが世界の競馬ファンに日本のかわいこちゃんとして認識されてたら嬉しいな~。