冬らしい名前【2019年1月28日日曜日の芦毛さんの結果】

3頭の芦毛さんが勝っています!

東京10Rの早春ステークス(1600万下)アイスバブルが勝ちました。2番人気でした。

3番手の好位でレースをすすめたアイスバブルくん。直線で抜け出してからもよく伸びていて最後まで頑張っていましたね 。後続も迫ってきていましたが半馬身のこして連勝です。

アイスバブルくんは2400mの距離が初めてでしたがレースっぷりをみると距離も問題なさそうでしたね。濃いグレーの馬体は全兄グリュイエールくんの4歳時とそっくり。肩のあたりにぶち模様が浮き上がってきましたね。

京都1Rの3歳未勝利シルバークレインが勝ちました。2番人気でした。

白い馬体が目立つシルバークレインちゃん。スタートから行き足もよく先頭とならんでコーナーへ。直線半ばで抜け出し後ろと2,3馬身ほど差をつけていましたが追い込みの強襲に遭い並んでゴール。なんとかアタマ差残っていました。

シルバークレインちゃんは今日が4戦目。デビューは芝でしたがその後ダートにかわってからは3着2着と好走していましたね。

中京1Rの3歳未勝利サーチュインが勝ちました。8番人気でした。

白いサーチュインちゃんは後方2番手から道中外をすこしずず上がっていきましたね。直線で大外に出しての追い込み、ゴールまで多数が入り乱れる接戦となりましたが最後サーチュインちゃんが差し切っていました。

サーチュインちゃんは今日が7戦目。鞍上の川島騎手は3走前までのっていて、そのときは掲示板と相性が良さそうですね。あまり砂をかぶったり馬込みに揉まれたりするのは好きじゃないのかな?

気になる芦毛さん

根岸ステークスクインズサターンは5番人気3着でした。

最内1番のクインズサターンくん。スタートはわるくなくいつもよりも前のほうにいましたね。直線内ラチ沿いをサッと馬群から抜け出したのですが前の2頭にはとどかず、賞金加算のできな3着でした・・・。得意の東京で開催されるフェブラリーSはへの出走は厳しくなってしまいましたね。

ペガサスワールドカップターフでアエロリットは9着(ブービー)でした。

雨で馬場がよくなかったのも残念でしたね。スタートからの行きっぷりもよく好位をリズムよく走っていましたが、3コーナーで周りが動きだすと急に失速しました。あまりに手応えがなさそうで心配しましたがレース後のコメントを拝見すると周りのペースに惑わされないようにジョッキーが抑えたところで行く気をなくしてしまったみたいですね。怪我とかではなくてよかったです。

またアエロリットちゃんはペガサスワールドカップターフのベストターンドアウトホースに選ばれました!スタッフの方々のケアとアエロリットちゃんの美しさが認められたんですね(´ω`)おめでとうございます。元気に帰ってきてください。

Best Tuned Out Horseを主催しているTAA(Thoroughbred Aftercare Alliance)さんのツイッター

1月27日日曜日

東京競馬場

  • 3R:コトブキジェダイト15着・マーストファクト4着
  • 4R:スカイソング10着・スマートサクソン13着・ヤマニンリュシオル9着
  • 7R:イージーマネー8着
  • 10R:アイスバブル1着
  • 11R:クインズサターン3着
  • 12R:ナイトバナレット3着

京都競馬場

  • 1R:シルバークレイン1着
  • 6R:セルプランタン16着
  • 7R:プラチナコード10着
  • 12R:シルバーポジー2着

中京競馬場

  • 1R:サーチュイン1着
  • 2R:セイカアミダイケ6着
  • 5R:アドバンスゴード4着・シゲルアミメキリン8着・ファントムグレイ12着
  • 11R:ダンサクドゥーロ8着
出走情報・レース結果はJRA公式サイトの正確な情報をご確認ください。
スポンサーリンク