相変わらず【2019年2月2日土曜日の芦毛さんの結果】

1頭の芦毛さんが勝っています。

東京11Rの節分ステークス(1600万下)エントシャイデンが勝ちました。2番人気でした。

【節分S】(東京11R)~エントシャイデンが3頭の追い比べを制す | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
http://keiba.radionikkei.jp/keiba/post_16992.html

1着 エントシャイデン(坂井瑠星騎手)
「レースでは初めて乗せていただきましたが、道中の折り合いはまったく問題ありませんでした。反応が良すぎて、先頭に立つのが早すぎるぐらいでした。昇級戦でこれだけの競馬をしてくれたのですから、オープンでも楽しみです。まだ良くなると思います」

(矢作芳人調教師)
「本格化してきましたが、まだ幼いところもあります。オーナーと今年は重賞級に、と話していた馬で、今日はこのぐらいの仕上げで勝てたのも良かったです」

8頭立てから1頭の除外がでて更に少ない頭数となった準オープンでしたがスタートはバラバラと少しバラけた隊列となりました。最終コーナーから馬群が縮まってくると中程にいたエントシャイデンくんが反応よく早めに先頭に立ちました。ゴール前は追い比べになりましたがハナ差しのいで3連勝でオープン入りとなりました。

スタートは悪くなかったものの少しうるさそうな面がちらっと見えたり、最後も舌を出しながら走っていたりとまだ幼いところもあるのかな~。いつも楽しそうなんですけど(´ω`)

芦毛さんの出来事

タイムオーバー

クリノロマン(東京7R)3月2日までの出走制限です。

2月2日土曜日

東京競馬場

  • 1R:チェリーアトラス5着
  • 2R:カシノブレンド5着・ジャングルキッド6着
  • 3R:アルママ3着・シルヴァーイーグル5着
  • 4R:ロークアルルージュ4着
  • 5R:アディクション11着
  • 6R:エンシュラウド2着
  • 7R:クリノロマン16着・サンクタリリアス15着・ルーチェソラーレ6着
  • 9R:プリミエラムール14着
  • 11R:エントシャイデン1着
  • 12R:クレディブル11着・ブライトリビング3着

京都競馬場

  • 7R:ロッタラブ9着
  • 8R:オリエンタルポリス11着
  • 9R:グランシェリー9着・スマートシャヒーン10着・ファビラスヒーロー8着
  • 11R:グランアルマダ15着
  • 12R:ヘヴントゥナイト9着

中京競馬場

  • 1R:グッドヘルスバイオ5着・タガノアヴァンス7着
  • 3R:ヴォルフスブルク9着・ホワイトソニック13着
  • 9R:カクテルドレス3着
  • 12R:シャイントレイル3着
出走情報・レース結果はJRA公式サイトの正確な情報をご確認ください。
スポンサーリンク