連覇【2019年2月24日日曜日の芦毛さんの結果】

ウインブライトが中山記念を連覇しました。

日曜日は2頭の芦毛さんが勝っています。

中山11RのG2中山記念ウインブライトが勝ちました。5番人気でした。

11頭立ての少頭数ですが実績馬が集まり単勝10倍以下のお馬さんが6頭もいたレース。その中で唯一G1を勝っていないのがウインブライトくん。メンバーが揃ったレースでしたが得意なコースで正攻法の競馬をし見事連覇を達成しました。

人気のエポカドーロくんの後ろにつける4番手、3・4コーナーから一緒に進出を開始しましたがウインブライトくんの脚が素晴らしかったですね。松岡騎手のコメントにありましたが、身体が成長したところにとても上手にレースができるようになってきたそうで今とても充実しているんですね!心身の状態が良いのであれば昨年惨敗だった大阪杯へのリベンジもあるのかな??中山が得意でも他に適当なレースがありませんからね~。

ウインブライトくんが勝った中山記念は今回「天皇陛下御在位30年慶祝競走」として開催されました。またWIN5が過去最高配当となったり、ウインブライトくんが勝ったことでステイゴールド産駒重賞100勝目のメモリアルだったりと記録や記憶に残るレースとなりましたね。

小倉5Rの3歳未勝利レッドパラスが勝ちました。4番人気でした。

牝馬限定の芝短距離未勝利戦、18頭のフルゲートとなりました。レッドパラスちゃんは久々だった前走も同じ条件で走って5着になっていましたね。スタートから行き足がよく2番手につけると直線で粘る逃げ馬にじりじり近づいて並びかけるとサッと追い抜き、2馬身突き放しての快勝でした。

重賞の芦毛さん

阪急杯に出走したエントシャイデンは5着でした。

連勝で重賞に挑んだエントシャイデンくんでしたがいつもより1ハロン短い距離は忙しそうだなあという印象。レースでは後方から後ろにいた勝ち馬が速く動き出してそれを追いかけてエントシャイデンくんもいい脚をつかってゴール前飛んできていたのですが届かず5着でした。

芦毛さんの出来事

阪神2Rリッカウインドウはタイムオーバーによる出走制限のため3月24日まで出走できない。

芦毛さんの話題

2月27日水曜日に川崎競馬場で行われる交流重賞エンプレス杯(Jpn2)に芦毛さん。

中央からはキンショーユキヒメちゃん、大井からブランシェクールちゃんが出走します。

キンショーユキヒメちゃんは一昨年のJBCレディースクラシック以来ですね。その時ダートはあんまりだと思ったのですが・・・。前走愛知杯では身体に余裕があったのでコンディションがよければいいな。

ブランシェクールちゃんは昨年JRA所属として出走し7着でした。大井に移籍してから勝ち星はありませんが春には繁殖入りしますのでこれがラストランかな?

2月24日日曜日

中山競馬場

  • 2R:イッツザファースト9着
  • 3R:シルヴァーイーグル9着
  • 4R:タイセイブランシュ13着・ナムラジョニー2着
  • 6R:フラテルニテ11着
  • 7R:コーラルプリンセス 3着
  • 11R:ウインブライト1着
  • 12R:アンプラグド 9着

阪神競馬場

  • 1R:マーブルサニー3着・メイデンボヤージュ10着
  • 2R:アレグレモエティー10着・リッカウィンドウ16着
  • 3R:マーストファクト10着
  • 4R:アドバンスゴード12着・クニノオーシャン13着
  • 9R:タガノヴェローナ 4着
  • 11R:エントシャイデン5着

小倉競馬場

  • 2R:カクカクシカジーカ12着
  • 3R:レイナアブソルータ16着
  • 4R:シルヴァーソニック2着
  • 5R:レッドパラス1着
  • 6R:ショウナンサリュー3着・ディナミーデン12着
  • 8R:ファントムグレイ5着・ランリーナ10着
  • 9R:スカイソング6着・ロッタラブ7着
  • 10R:ジョーアラビカ5着・ミーティアトレイル7着
出走情報・レース結果はJRA公式サイトの正確な情報をご確認ください。
スポンサーリンク