いい脚の芦毛さん【2019年5月18日土曜日の芦毛さんの結果】

4頭の芦毛さんが勝っています!

活躍しました(´ω`)

新潟10Rの早苗賞(3歳500万下)シフルマンが勝ちました。1番人気でした。

スムーズなスタートからすんなりと好位につけたシフルマンくん。長い直線では手応えよく早めに逃げ馬を捉えあとは後続を突き放す快勝でした。500万下では2走前に2着になっており、前走リステッドの若葉S3着ということもあって今回は1番人気に推されていましたね。人気に応える強いレースができました。

東京7Rの4歳以上500万下メヌエットが勝ちました。2番人気でした。

ラチ沿い中団にいたメヌエットちゃん。馬群に包まれ直線もゴミゴミとしていたのですが残り200mから馬群を割って伸びてきて見事に差しきりました。メヌエットちゃんはホライゾネット着用で素顔が見えない女の子。Tapit産駒ですので気性にちょっと不安がありそうですね。

京都8Rの4歳以上500万下メイケイゴールドが勝ちました。5番人気でした。

10頭立てで一団となってレースが進む中で真ん中あたりにいたメイケイゴールドくん。直線でスムーズに外へ持ち出すとしっかりと伸びて逃げ馬を差し切ったところがゴールでした。1年ぶりのレースで+18kgと大幅に馬体重は増えていたので少し叩いたほうがいいのかなと思っていましたが見事な末脚を披露してくれました。

新潟2Rの3歳未勝利アレグレモエティーが勝ちました。4番人気でした。

ピンクのメンコがよく似合うアレグレモエティーちゃん。さっと内ラチ沿いにつけロスなく馬群の中で落ち着いてレースをすすめました。直線で少し外にだすといい脚で追い込み前を交わしてゴール。新潟の長い直線がぴったりなレースっぷりでした。ゴール前ちらっとスタンド側に視線をやったところが可愛い。顔がよく右に向いているのでクセなのかな。

G3平安ステークスに出走したオメガパフュームは3着でした。

縦長の展開で後方にいたオメガパフュームくん。直線大外からよく伸びて先頭に立ったのですが、その直後足色のいい2頭の追い込み馬にゴール前で差されてしまいました。道中早めに動き出した分最後は少ししんどくなったかな?59kgの斤量でしたが勝ち馬も58kgでしたので結果にはあまり影響なさそうな。本番までに新たなライバルと対戦できたのをプラスに帝王賞を楽しみにしています(´ω`)

お久しぶりの芦毛さん

新潟7R障害OPのマイネルクロップさん復帰戦見事2着!白さが増しましたね~。

芦毛さんの出来事

出走制限

アシャカアレッタ(東京2R)はタイムオーバーで6/18まで平地競走に出走できません。

ドナブライドル(新潟6R)は3走成績による出走制限で7/18まで平地競走に出走できません。

5月18日土曜日

東京競馬場

  • 1R:ニシノビアンカ4着
  • 2R:アシャカアレッタ 16着
  • 3R:カシノブレンド9着・カネショウベリー6着
  • 4R:チルノ7着
  • 7R:ミサコ8着・メヌエット1着
  • 8R:シルバーストーン8着・シンボリピカソ12着
  • 9R:シルバースミス9着・テイクザヘルム8着
  • 10R:クロノスタシス4着
  • 11R:プラチナムバレット10着

京都競馬場

  • 1R:クリノバルセロナ6着・ジャングルキッド 11着
  • 2R:ピエナクロフネ14着・マサハヤブリュッヘ10着
  • 3R:アドマイヤジョイ 8着
  • 8R:メイケイゴールド 1着
  • 10R:ベルクリア2着
  • 11R:オメガパフューム3着

新潟競馬場

  • 2R:アレグレモエティー1着
  • 3R:イッツザファースト4着
  • 4R:マイネルクロップ2着
  • 5R:シービークラーケン4着
  • 6R:ドナブライドル10着
  • 10R:シフルマン1着
  • 11R:グッドジュエリー10着
出走情報・レース結果はJRA公式サイトの正確な情報をご確認ください。
スポンサーリンク