嬉しい勝利【2018年4月21日土曜日の芦毛さんの結果】

芦毛さんが重賞を勝ちました!

土曜日は3頭の芦毛さんが勝っています!

福島11Rの福島牝馬S(G3)キンショーユキヒメが勝ちました。7番人気でした。

【福島牝馬S】(福島)~キンショーユキヒメが外から差し切り重賞初制覇 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
http://keiba.radionikkei.jp/keiba/post_14582.html

1着 キンショーユキヒメ(秋山真一郎騎手)
「(自身のJRA全場重賞制覇について)初めて人に言える記録ができました。(作戦について)『前が有利かもしれないが、末脚を生かしてほしい』と言われていて、ジッとしていました。チャンスのある馬に依頼していただき嬉しいです。22年目で初めて福島の重賞を勝てました。また来ます」

スタートから後方でじっと我慢していたキンショーユキヒメちゃん。コーナーでは外を回ってじわじわと位置取りを押し上げ、逃げ切りを図った中山牝馬S勝者カワキタエンカちゃんをゴール前で差し切りました。

キンショーユキヒメちゃんは重賞初制覇!鞍上の秋山騎手はこのレースで中央10競馬場全場での重賞勝利を達成しました。

東京10Rの府中ステークス(1600万下)グリュイエールが勝ちました。3番人気でした。

【府中S】(東京)~グリュイエールが2年1ヶ月ぶりの実戦を白星で飾る | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
http://keiba.radionikkei.jp/keiba/post_14581.html

1着 グリュイエール(福永祐一騎手)
「長期の休み明けで勝ってしまうのですから、すごい馬です。終わってみれば地力が上だったということでしょう」

最初ややグリュイエールくんはかかり気味、最後も逃げ馬を捕らえに行くところで舌がでていたので久々の分すこし集中力を欠いていたのかなという気がする走りでしたが、それでもきっちり勝ち切りました。2年の長期休養は屈腱炎によるものだったそうで、怪我を治して見事な復活となりました。もともと黒い芦毛さんなので白くはなっていませんでしたが芦毛らしさが出てきましたね。一度降級しての準OP2連勝、休み明けを考えると次走以降もっと良くなるのかなと思いますのでオープンでも楽しみですね。

もう一頭白い芦毛のタブレットピーシーさんは道中積極的に押し上げていき直線入り口では先頭に並びかけようかという勢いでしたがその後失速し最下位となりました。

東京2Rの3歳未勝利ミラクルヒッターが勝ちました。3番人気でした。

やや縦長の展開から4コーナーあたりですこし馬群が詰まります。4番手から長い直線大外を追い上げていったミラクルヒッターくん。前との距離はなかなか縮まりませんでしたがじりじりと伸びて残り1ハロンで一気に加速、差し切ったところがゴールでした。

ミラクルヒッターくんは前走もいい差し脚を見せてくれていましたね。

4月21日土曜日

東京競馬場

  • 2R:ミラクルヒッター1着・ルナティック 9着
  • 3R:クールフォール12着
  • 4R:シモンズ3着
  • 6R:ウェディングベール7着
  • 7R:フレンドリトル13着
  • 8R:ヨクエロマンボ 13着
  • 10R:グリュイエール1着・タブレットピーシー12着
  • 12R:コーラルプリンセス7着・シルヴァーコード15着・シンボリバーグ13着

京都競馬場

  • 2R:ブラスト8着
  • 3R:ショウナンマリブ6着・メイケイフウジン3着
  • 7R:トーアライジン10着
  • 9R:オルノス13着
  • 10R:テラノヴァ7着
  • 11R:オーヴィレール12着・スノーエンジェル 5着
  • 12R:タイユール2着・トゥールエッフェル15着

福島競馬場

  • 7R:ドレサージュ8着
  • 9R:オンワードミシガン16着
  • 11R:キンショーユキヒメ1着
  • 12R:クルークハイト6着
出走情報・レース結果はJRA公式サイトの正確な情報をご確認ください。
スポンサーリンク

コメント

  1. ゆっこ より:

    ユキヒメちゃん、強かったです。凄い脚で追い込んできましたね。秋山騎手、全10場重賞制覇をあっさり決めました。芦毛さんが記録に残って嬉しいです。

    グリュイエールくんはまだ黒かった。ただ、白い刺し毛がちらほら。祐一騎手もうまく乗ってましたね。藤原厩舎はすごいです。大事にレースに使って欲しいな。

    タブレットさんはお父さんに似てとても可愛いですね。人気者!将来は誘導馬になって欲しいです。

    • みなぱる より:

      ※ゆっこさんへ

      ユキヒメちゃんカッコよかったですね!2走前の大幅馬体増からすこし締まったとはいえ大柄でカッコイイ女の子です。
      騎手の記録が芦毛さんで達成されるととても嬉しいですね。とくに今回の記録はとっても珍しいものだったのでより嬉しいです。
      秋山騎手はあまり芦毛さんに乗っているイメージがなくて、これまでに勝った重賞を確認しますと今回のキンショーユキヒメちゃんだけなんですね。秋山騎手がはじめて芦毛さんで重賞を勝った記念でもあります(´ω`)

      府中Sの2頭は黒い芦毛さんと真っ白な芦毛さんでした。グリュイエールくん思ったより黒いままでしたね(´ω`;)毛色はまだまだ若い証拠ということでこれからも順調にいってほしいです。
      白いタブレットピーシーさんはお父さんによく似ていますね~最下位でしたがレースでも見せ場十分でした。気性面はどうなのかな?誘導馬になってくれると嬉しいですね。